2012年10月アーカイブ

月の水

| トラックバック(0)
こんにちわ。
今日もいい天気でした。
でも、昨日見た天気予報では台風が二つ接近していたような・・・
くわしく見ていなかったんですけど、
台風はどこにいったんでしょうか。
このまま近づいてくるなら、
今週あたり天気がわるくなるんでしょうね。
もう、秋も深まって
かなり涼しくなっていますからね。
そんな時に冷たい雨はかぶりたくないもんですね。

さてさて、
みなさんは月ってきいてどう思いますか?
日本人にとって月ってけっこう身近な存在ですよね。
たとえば中秋の名月。
月見団子とかたべたり、
マクドナルドでは、毎年この時期には月見バーガーとか出していますね。

日本人は、つきの模様を見てウサギを思い浮かべますけど、
海外ではいろいろな見方があるそうですよね。

でも、実際の月には何も存在していないで、
荒野がつづいているだけですよね。
今日のニュース見てたら、
アポロ計画でアメリカが月から持ち帰った土壌サンプルのなかから、
水分子が発見されていたんですって。
でも、水なんて月にはないですよね。

研究者によると、その水分子は太陽からもたらされたものだというんですね。
発見されたのは、
ヒドロキシ基というもので、HO。
水はH2Oですよね。
なので、水分子がもう一つ結びつけば、水になるっていうものだったんだとか。

太陽から水素分子が飛ばされてきて、結合したものらしんですね。
もしかしたら、地球の水もそういったことで
出来上がった可能性があるのかもしれませんね。

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年6月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。