2013年8月アーカイブ

熱い熱い

| トラックバック(0)
楽しい花火大会が
一転して大爆発。

爆発するのは花火だけにしてもらいたいものですが、
その爆発がおきたのは、
人込みでにぎわう露店でのことでした。

京都府福知山で行われていた花火大会。
大勢の見物客が押し掛け、
花火を楽しみにしていました。

花火よりも先に爆発したのは、
大会直前の7時25分ころ。

近くの男性の証言によると
ボンッっという音ともに火柱と黒煙があがったそうです。

爆発した露店。
そこでは、周辺の見物客たちが火だるまになり、
59人が負傷。
うち19人が全身やけどの重傷を負ったそうです。

現場では、救急隊員が、
症状によって治療の優劣を診断する
トリアージとよばれる判断を行い、
重症患者から次々と病院に運ばれていったそうです。

楽しみにしていた花火大会。
爆発が起きたのは空の上ではなく、露店。
誰もそんなことは望んでいませんね。

いったいなぜこんなことになったのか。
警察や消防が現場検証を行っている最中だそうです。
それにしても、本当に怖い話です。
事故はいつどこで起きるかわからない。
それはわかっているんですけど、
本当に怖い話ですね。

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。