2013年12月アーカイブ

ASEANにODA2兆円

| トラックバック(0)
安倍総理がまたやってくれました。
実にすばらしい。
積極的平和主義をかかげ、
平和と繁栄の弧を描くべく、
精力的に外遊・外交を続けている安倍総理ですが、
このたび、日本と東南アジア諸国連合による
首脳会議を行いましたね。

その中で採択されたのが、
中国に対して力による現状変更を許さないという決議でした。
まぁもっと緩い文面ですけど、
言いたいことはそういうことですね。

特別首脳会議は、昭和48年に初会議が行われていらい、
今年で40周年記念ということで、東京開催が行われたものなんだとか。
その席で、安倍総理は
ASEANに対して2兆円のODA支援を表明しました。
実にすばらしい。

現在日本企業は脱中国、東南アジアシフトを目指しています。
敵国である中国に、重要な生産拠点を置くことは、
死活問題につながりますからね。

しかし東南アジア諸国は、人件費は安いものの、
工場に必要なインフラが整備されていないわけです。
それはODAによって整備し、
日本の企業が進出しやすくすることが狙いなわけですね。
当然、現地の人たちの暮らしもよくなり、
Win-Winの関係となるわけでえす。

これが、戦略的外交ですね。
自由と繁栄の弧。
積極的平和主義とはこういうことです。


このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2014年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。