2014年4月アーカイブ

ミイラ大量発見

| トラックバック(0)
これはすごいよ!!
なんと、ミイラが50体!
50体も発見されてしまいました。
されてしまったっておかしいな。

発見したんです。
凄いよね。

場所はエジプトの古代都市ルクソール近郊。
そこにある王家の谷。
これ、有名ですよね。

そこを発掘していた発掘隊が、
王族を含む50体ものミイラを発見したんですね。
なんかよーわからんけど、
今世紀最大の発見じゃないんですかね。
まだ、今世紀始まって時間対して経っていないけどw

ちなみに、エジプト考古省によると、
この共同墓地には、
機全伝1550年から1292年に支配していた、
古代エジプト第18王朝のトトメス3世と4世の息子たちなど
王族メンバーが埋葬されている可能性があるんだとか。

最近はDNA鑑定の技術が発達しているので、
発見されたミイラが、遺伝的に誰と関係があるのか。
っていうところまで鑑定できるんだとか。
新たなミイラの発見によって、
更なる古代エジプトの謎が解明しそうですね。

こんにちわ。
なんか、大変なことになっていますね。
ウクライナ情勢。
まぁ何がなんでそうなっているのかは、
色々とグーグル先生に聞いてみると、
テレビでやっている事だけではない、
多くの情報を知ることができると思います。
知っている人からみると、
テレビで報道しているウクライナ情勢の話は、
まぁ完全に西側の立場にたった報道ですねぇ。
って思いますけどね。
って、日本も西側だから仕方ないんですけどね。
でも、この件に関してはあんまり日本は巻き込まれたくないんですけどね。
ロシアとは仲良くしたいしね。

で、今クーデターによって出来上がった暫定政権は
とても困っています。
それは全く持って金がないから。
金もないし、ロシアからの供給もこれからは期待できない。
どうしよう。
特に燃料がないと発電ができない。
ウクライナには原発がありますが、
この原発を稼働させるためには、当然ですが、
燃料棒が必要となるわけです。

で、アメリカのウェスチングハウスはウクライナの原発に
燃料棒を供給するよという話が今日でていました。
ちなみにロシアはこれに警告を出しています。
ロシアの原発は西側とは違うつくりをしている。
もし、西側の燃料棒を使ったら、
原発事故が起きてもしらないよって言ってます。

大丈夫なんかコレ?

このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。