2020年9月アーカイブ

M1911

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちわ。
皆さんお元気ですか。
ワタシは今日もそんなに元気がないです。

眠いです。
というか、眠いというより、ツライです><

体の疲労がもう、かなりやばくて、そして辛いです。
マジで。

んで、身体の疲労が凄すぎて、眠くないんです。
いや眠いんですよ。
でも、眠くても寝られないん
そんな感じなんですよ。
もうやばすぎですよね。

やぁばすぎーて感じです。

まぁそれは兎も角、そんなやばい日常を過ごしながら
ツイッターをみてたら、
なんか抽選でエアガンが貰えるってのがありました。
やったーって感じですよね。

まぁ、抽選なんで貰えるかどうか別問題ですけどねw

ちなみに、どのエアガンも全部
いわゆるガバメント系です。

コルトガバメント
聞いたことあったり、見たことあったりする人も多いと思います。
M1911A1っていって、
米軍も長い間ずっと使っていましたからね。
20世紀後半くらい迄つかっていたと思います。
すごいよねぇ。
んでこれ。
名前のとおり米軍に採用されたのは1911年なんですよ。
出来上がった途端に、既にハンドガンとして完成している。
というジョン・ブローニングおじさんが如何に天才だったかという事を
如実に表していると思います。

ちなみにブローニングおじさん。
BMRという今でいう分隊支援火器もつくってますし、
さらにM2重機関銃というものも作っています。
BMRはさすがに今では使われていないけど、
M2は現役です。

というか、この天才おじさんが天才すぎて、
100年以上たっても現役で使えるモノをつくっちゃったんですよ。
いや、本当にすごいですね。
ブローニングおじさん

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
 <オススメサイト一覧>
 ・サントリーの通販とは

このアーカイブについて

このページには、2020年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2020年8月です。

次のアーカイブは2020年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。